副作用なくうつ治療ができる話題のtms治療|トラウマが発端になる

ナース

気になる費用

こめかみを押さえる人

さまざまな治療効果が得られるtmsですが、多くの人の関心が寄せられている箇所といえば、治療に掛かる治療費でしょう。このtmsは医療保険が適用されないため、治療費は比較的割高なものとなります。一回の治療で6万円もの費用が掛かるとされているので、ある程度の蓄えがなければ簡単に治療を受けることはできないでしょう。tms機器を導入するクリニックは限られているため、専門の知識と資格を持った医師が必要となるほか、国内の技術者不足から機器の管理に掛かる費用も高いため、費用は高くならざるを得ないのです。国内で行なうtms治療はどこでも受けられるわけではないので、安い治療費で受けられるクリニックを探すことも難しいものとなります。多少費用が掛かるとしても、薬物療法はできるだけ避けたいという人におすすめできる治療法といえるでしょう。海外で治療を受けるとなると、生活面での負担や海外での余計な出費が必要となりますが、国内であればしっかりと通常の生活を営みながら治療を受け続けることもできます。薬物療法では長期休養を強いられるため、職場によっては退職を余儀なくされる場合もあります。治療の際は掛かる費用と退職などによるリスクを鑑み、よりよい決断を行ないましょう。

tms治療を行なうクリニックでは、治療の体験無料券を利用することもできます。治療を受けるかどうかを判断する場合、やはりどのような効果があるか実感してから決めたいと考える人もいるでしょう。インターネットなどで格安で購入することができるので、無料券を使って自分に合った治療かどうかを試してみましょう。利用の際に留意してもらいたいのが、一度のtms治療によって必ずしもうつ病が治るわけではないという点です。しっかりとした治療効果を得るためには、継続利用が不可欠となります。一度体験利用し、気分の落ち込みが比較的軽くなったと感じられれば、継続しての利用も選べるようになるでしょう。